頭が良くなる方法をご紹介!幼児や大人にも効果がある秘密って・・・

頭が良くなりたい

誰でも一度は「頭が良くなりたい!」と思ったことはありますよね。
頭が良くなりたい!といっても、テストで100点を取りたいだとか、頭の回転がもっと速くなりたいだとかその意味合いは違ってきます。
しかし、どんな状況でも関係なく重要なことがあります

 

それは「記憶力」と「脳の活性化」です

 

記憶力と脳の活性化、この二つが組み合わされば、頭の回転も速くなりますし、テストでも今まで時間がかかって解いていた問題も迷うことなく解けるようにあります
もちろん、勉強は自分の努力も必要にはなりますが、学校で、同じ授業を受けているのにも関わらず、理解が早い子や理解が遅い子がいますよね。
それは人それぞれ、一度で覚えることができる記憶力も違いますし、脳の動きも違うからです

 

そこで、頭が良くなる方法、記憶力と脳の活性化を向上させる方法をご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。


誰でも頭が良くなる方法をご紹介!

頭が良くなりたい

 

頭が良くなる方法として、6つの方法をご紹介しますね。

・たくさんの本を読む
・頭の良い人と付き合う
・テレビを見る
・書くことを習慣化する
・頭を良くする食品を食べる
・毎日復習をする

読書をすると脳が活性化され、頭が良くなるといわれているのは有名ですよね。
脳が活性化されるだけでなく、脳にたくさんの知識が入っていきますし、読書をすればするほど、脳に膨大な知識を集めることになります

 

しかし、どんなジャンルの本を読むかによっても違ってきますよね
おすすめなのは、自分の興味のないジャンルの本を選ぶということです
まったく興味のない、哲学書や論理学の専門書などこれを繰り返していくことで、脳の活性化に繋がります。

 

読書以外にも、書くことを習慣化して頭を良くするという方法があります
頭をよくするには、考える習慣を身につけることが最も重要になります

 

頭が良くなる方法

 

頭で考えていることを文章にするというこの作業だけでも脳の活性化に大きく繋がります
書くのが難しい方は、日記をはじめると良いでしょう
「1日1回日記を書く」など自分でノルマを決めると長く続けやすいと思います

 

そして、これらの方法以外にも「頭を良くする食品をたくさん食べる」という方法があります
食品の中には、脳を活性化させる効果のあるものがたくさんあるんですよ

 

ですので、そういった食品を積極的に摂取することで、脳の活性化効果が期待できます
脳の活性化に良いと言われる食品は数多くありますが、中でも効果が期待できるのが、サンマやイワシなどの青魚です
青魚の油には脳の活性化効果のある「DHA」が多く含まれています

 

ですので、青魚を積極的に摂取することで、豊富なDHAを体に取り入れることができます
最近では、DHAサプリおすすめやDHAドリンクなんかもでていますので、以前に増して摂取しやすくなっていますよ
頭が良くなりたい!と思っている方はDHAがオススメですよ